Home

ホーム

お知らせ

2016年6月の講習会

    有機農産物の生産行程管理者及び小分け業者基本講習会
    6月22日-23日
    埼玉県
    詳細詳細は追って掲載いたします。

5月理事会

    5月14日(土) 東京にて開催します。

規格、基準及びQ&Aが改訂になっています。

資材の適合性評価の手順書改訂

    「有機農産物のJAS規格別表等資材の適合性判断基準及び手順書」が改訂されまし た。この手順書は、有機農産物の日本農林規格の別表の資材を使用する場合に、その 資材が適合資材であるかどうかを評価するための手順を示したものです。使用する生 産者や登録認定機関は、この手順にしたがって資材の適合性評価を行うことが求めら れています。
  • 有機農産物のJAS規格別表等資材の適合性判断基準及び手順書(2016年4月改訂)  pdf

有機JAS資材評価協議会の資材リストを活用できます。

    有機JAS資材評価協議会では有機農産物の日本農林規格別表1に適合する 資材のリストを公表しています。掲載されている資材は、利用が可能です。 リストのアドレスはリンクのページに掲載しています。

会員の紹介

    有機農産物や有機加工食品、特別栽培農産物の生産に励む有機中央会の会員を紹介します。

秋田県の大潟村で有機のお米の栽培に取り組んでいます。

有限会社粋き活き農場  pdf
かやもり農産  pdf

四国の香川県で有機の辛子、餡、小豆茶、黄粉などをつくっています。

香川県の山清さん

畜産との循環、酒米にも挑戦(有機栽培)

山形・庄内の佐藤清人さん  pdf

北海道でトマト、ミニトマト、大葉を作る(特別栽培)

仁木町果菜出荷組合  pdf
フロンティア仁木  pdf

自分のできる農場、やりたい農業(有機栽培)

浜松市の河村一志さん  pdf